suyasuya-chama’s blog

~不妊治療・妊娠・子育てまで私の経験した記録~

妊活2年を乗り越えて妊娠!!妊娠初期のトラブル回避方法をまとめてみました!!~出血、便秘、ツワリ、ニオイ~

 

 

皆さんこんにちは、ちゃま( *´艸`)です♬

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

 

 

~私の不妊治療歴~

 


2017年4月
不妊治療専門クリニックにて通院開始

 

タイミング療法→3周期

人工授精→3周期 

採卵1回 (体外受精、顕微授精)

移植1回目→陰性

 

~9ヵ月のお休み期間~

☆2018年10月
2回目の移植にて人生初めての妊娠陽性反応!!!

 

☆2019年6月

無事に出産いたしました!!

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 


 

 

不妊治療のこと、妊娠期間のこと、育児について

書いています♬

 

どれも少しづつの更新になってしまいますが

お付き合いいただけると嬉しいです。
 

 

 

本日の記事は、

妊娠初期のトラブル回避方法まとめです♬

 

 

☆☆☆

 

 

 

 妊娠16週に入り

安定期と呼ばれる5ヵ月目を迎え、体調も徐々に安定しています。

 

ここで「妊娠初期」についての症状をまとめたいと思います。

 

 

 

 

~①出血について~

私にとって妊娠初期症状の中で一番辛かった出来事は「出血」です。

妊娠がわかり赤ちゃんの心拍も確認できた7週目頃、ショーツに茶色の出血がありました。すぐに頭をよぎったのは流産です。

 

その日は日曜日で、通院していた不妊治療クリニックがお休みでした。併設する産婦人科に電話で相談したところ

「初期の出血はどうすることもできない」

「緊急性のある出血は鮮血である」

「今は安静にしてもらうことが一番である」

「それでも心配であれば診察することも可能」と言われました。

私たち夫婦は「自宅安静」を決断しました。

 

翌日には出血もおさまっていましたが心配で仕方がなかったため、

不妊治療クリニックへ電話をしたところ「心配であればすぐ診ます」と言ってもらいすぐに出発しました。

余程のことはないと思っていましたが、赤ちゃんの心臓がしっかり動いていることを確認しホッとしたことを覚えています。

 

丸1日安静にしていましたが、

不安で心配で生きた心地がしなかったので、

精神的にも良くなかったと思います。

 

初めての経験でしたので、どんなことがあったら緊急で診てもらうべきか、どこまで自分の考えを持つべきかなど悩みました。

その後、安静生活を続けて9週の頃には出血はなくなりました。

 

 

~私の教訓を踏まえて~

初期の出血はよくあることですが、心配な場合はすぐに病院で診てもらうのも有り!

現状を把握したり、安心したりできます。医師の判断も聞いた上で、自分がどうしたいかで最終的に決断したほうが良いと思います。我慢ダメ!絶対。です!

 

 

 

 

 

~②ツワリについて~

 

最近になってやっと「完全にツワリ卒業か?」と思えるようになってきました。

 

私は5週目の頃からツワリが始まり、10週までがピークだったように思います。

この期間の間は、ほぼ寝たきりの状態で、手料理を作る気になれるわけもなく

夫をはじめ、父母に頼り切っていました。

 

徐々に水も美味しく飲めなくなり、ポカリスエットばかり飲んでいました。

 

 

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

 

 

また、空腹になると気持ち悪さが倍増するため、ストックしたのはパイナップルでした。

 

 

 

 (こういうカットしてあるパイナップルをよく食べていました)

 

 

寝たきりの時に「つわり 終わり」「つわり いつまで」と何度も調べました。

症状も人それぞれ、終わる時期も人それぞれですが、

「ある日、霧が晴れるようにつわりがなくなった!」というエピソードを見つけて

「そんなことあるかい!」と思っていましたが、本当にありました。

 

徐々に軽くなり、15週頃に入って霧が晴れました。

 

まれに出産時期まで続く場合があったりなど、個人差がありますが

 これから将来ツワリを迎えるかもしれない皆さん、

現在つわり中で不安な日々を送る皆さん、

大丈夫です!必ず終わります!

 

 

~つわりを乗り切るポイント~としましては

 

自分の気持ち悪さの波を把握する

食べ過ぎたらダメな人、食べないとダメな人など様々なので、自分の状態を把握

 

冷凍保存の食糧を常備しておく

つわりが始まる前に作り置きや購入をしておくと良いかもしれません。

つわり中一番大変なのは料理!と思いました。おかゆもおススメです!

 

頼れる人を全力で頼ること

この時期だけなんだ!!と割り切ること、体調が悪く自分のことで精一杯になるので周囲に対して申し訳なく思う余裕もありませんでした。

現在の生活スタイルによるかと思いますが、一番大切な初期の段階なので、赤ちゃんのためにもなるべくストレスをためずにゆっくり過ごせたら良いと思います。

 

 

 

 

 

~③便秘について~

 

つわりの次に悩まされたのは「便秘」でした。

 

妊娠前の私は毎日快便!便秘とは無縁の生活をしていました。

ある日、突然の便秘になって3日、、辛くて仕方ありませんでした。

便秘ってこんなに辛いんだ。。

 

そこで試したものが

 

フルグラ♬(牛乳をかけて食べるアレです)

 

 

【セット品】カルビー フルグラ 800g × 6袋

【セット品】カルビー フルグラ 800g × 6袋

 

 

 

そして

 

クロレラ(ヤクルトのような飲料でした)

 

 

【冷蔵】ヤクルト ヤクルト 6本入X5パック

【冷蔵】ヤクルト ヤクルト 6本入X5パック

 

 

どちらかを1日に1回!それだけです!

なんとビックリ!お通じ改善です。 

ぜひ便秘になった際は試してみてください。

 

 

 

 

 

~④脇汗、ニオイについて~

 

次に脇汗のニオイについてです。

 

ある日病院の待合室で、気になるニオイがしたのです。

私と共にニオイが移動してきます、、近しい人が犯人だな、、

 

そうです。

ニオイの主は私でした。

 

こんなにも自分がクサイのは初めてでした。

何か改善策はないものか?と思ったところ、

服に脇汗のシミがついていることがわかりました。

これがニオイの原因なんじゃないのか?シミができなければ少しはマシなんじゃないのか?

 

そこで、ネットで脇汗パットを購入しました。

(近くの薬局に見に行ったのですが季節が冬だったためか見あたらなかったんです。

恥ずかしくて店員さんには聞けず。。ネットって便利。。)

 

私が購入したのは

銀イオン配合の汗取りパット。です

 

 

 

 

 

 

 

~最後に~ 

 

妊娠によってホルモンの状態が変わり、どんどん自分の体が自分のものでないような、

見たこと、感じたことのない不思議な状態に変化していきます。

 

その変化にビックリして、受け入れがたいような心理状態になることもあるかと思いますが、全ては赤ちゃんのためと思い受け入れていくことができました。

 

ここで、妊婦さんの旦那さんはじめ、ご家族や周囲のみなさんには

変化していく妊婦さんの体や心理状態をどうか温かく見守ってほしいです。

よろしくお願いします♬

 

 

 

「妊娠中期の色々」に関しても綴っています。

よろしければご欄ください。

 

www.chama-okiraku.com

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました♬

 

 

にほんブログ村に登録中!!

ポチっと応援していただけると嬉しいです♬

ランキング上位の方のブログを見ることもできます♬

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へにほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へにほんブログ村


 

 

 

 

不妊治療、妊娠期間、育児について

主婦の日常に起こった様々なことを綴っています。

 

ぜひ遊びにきてください♬

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

 

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com