suyasuya-chama’s blog

~不妊治療・妊娠・子育てまで私の経験した記録~

【第1子 不妊治療体験記7】~「人工授精」にステップアップ!!初めての人工授精、子宮卵管造影検査、夫が補中益気湯を服用開始、妊娠検査薬使用、4周期目についてのお話です~

 

 

 

不妊治療(顕微授精)を経て赤ちゃんを授かり
令和元年6月に出産しました。

 

 ちゃまです♬

 

 

www.chama-okiraku.com

  

 

~私の不妊治療歴~

 


2017年4月
不妊治療専門クリニックにて通院開始

 

タイミング療法→3周期

人工授精→3周期 

採卵1回 (体外受精、顕微授精)

移植1回目→陰性

 

~9ヵ月のお休み期間~

☆2018年10月
2回目の移植にて人生初めての妊娠陽性反応!!!

 

☆2019年6月

無事に出産いたしました!!

 

 

☆☆☆☆☆

 

今回から、人工授精にステップアップ

した頃について記載していきます。

私が経験した内容、金額などについて詳しくまとめてみました。

 

 

不妊治療体験記の更新まとめ記事はこちら 

 

www.chama-okiraku.com

 


 

☆☆☆☆☆ 

 

 

 

治療スタートから 4周期目(H29年7月)の出来事

 

 

 

☆生理周期3日目

 

卵胞チェック

投薬

今周期は子宮卵管造影検査を受けるため、排卵誘発剤はなしでした。

卵が育って排卵間近になってしまうと検査ができないためです。

 

夫に漢方の処方がありました

ツムラ補中益気湯です

 


f:id:suyasuya-chama:20200510000346j:image

 

 

 

 

こちらの漢方、採卵するまでの長い付き合いになりました

やはり独特のニオイと味のようですが、服用し続けてくれた夫に感謝です

 

 

 

 

この日、

医師から人工授精へのステップアップの話が出ました!!

 

 

進んでみたいな、と夫婦で決断が出ていたため一言返事をすることができました。

医師から「ご主人の決断が早いですね」と言われました。

ステップアップのタイミングや早め早めの決断が大事だなと改めて思いました。

 

しかし、そのご夫婦ごとの治療スピードや考えがあると思います。

医師から提案や質問をされたときにすぐ答えられるように

いつでも夫婦の意見をまとめておくことが大切かなぁと思います。

 

また、医師より初めて「ご主人のタバコはやめることはできないのか?」

という指摘がありました。

 

すぐにやめることは難しいだろうし、逆にストレスになってしまっては嫌なので

無理には言えない。情けないですがそういう心境でした。

私も自分の改善できる部分を見直してみようと思いました。

 

お会計

4320円

 

 

 

 

生理周期8日目:前回から5日目の診察です

 

卵胞チェック

検査 恐怖の子宮卵管造影検査

 

 

子宮卵管造影検査とは?

 

卵管は精子卵子が通過する管状の臓器ですが、内腔が詰まっていたり、

狭くなっていたりすると、不妊症や子宮外妊娠の原因となります。

 

こうした卵管の異常の有無を造影剤を使用した検査で調べることができます。

 

検査の流れ

①内診で子宮にチューブを通します

 

②レントゲン室で造影剤を流し撮影します

 

その他:検査の3時間前より絶食、同意書・バスタオル・ナプキン持参、

長めのスカート(内診室からレントゲン室までチューブを入れたまま歩くため)と

脱ぎ履きしやすい靴で来院することなどの説明が前回ありました。

 

この検査を受ける前に、どんなものなのかと経験者のブログなど見て

恐怖心が大きくなっていました。

 

こんなにドキドキした検査は初めてでした。

 

私の感想としては、造影剤が卵管を通る時に一瞬激痛が。。

生理痛をマックスにした痛み。。噂通りです。

 

ですが、レントゲンを撮り終えるまでの我慢です。

我慢できない痛みではありませんでした。

(本当に感じ方は人によるようです><)

 

結果はその日にわかりました。

 

異常なしだったため、ちゃんと卵管が通っていることがわかり安心しました。

 

治療4周期目にして必要な検査はかなりの数を制覇です!

 

 

投薬

明日からレトロゾールで排卵誘発をすることになりました。

また、検査後の処方として抗生物質2日間の処方がありました。

 

お会計

7040円

 

 

 

 

 

生理周期14日目:前回から6日目の診察です

 

 

卵胞チェック

注射

排卵誘発のゴナピュール注射をしました。

(前にも打ったことのあるHMG注射と同じく卵を育てる製剤です)

 

夜に注射の副作用なのか、過度の疲労感と眠気がありました。

 

お会計

2710円

 

 

 

 

生理周期16日目:前回から2日目の診察です

 

卵胞チェック

注射

ゴナピュール注射

 

今周期は、子宮卵管造影検査のために排卵誘発をする時期を遅めにずらしたので、

育ちがいまいちです。

 

また、自分の中の計画では、このあたりにもう排卵かな?

人工授精できるかな?と勝手に決めつけていて、

 

その計画よりも遅くなりそうだったので少しイライラしてしまいました。

 

体のことだし、毎月同じようなタイミングになるとは限らないのに、

こんな気持ちではダメだ!!と思いました。

 

お会計

5280円

 

 

 

 

 

生理周期18日目:前回から2日目の診察です

 

 

初めての人工授精当日!!

 

診察1時間前に受付へ

精液の提出、人工授精前の精液検査

 

人工授精についてはこちら

www.chama-okiraku.com

 

 

 

人工授精の感想としては、チューブを入れるときの痛みはチクッと一瞬で、

特に不快感なく終わりました。

 

朝から慣れない流れにドキドキ、無事に終わったことに一安心しました。

また一歩前進した気持ちです!

 

投薬

排卵前の人工授精だったため、排卵後の高温期になってからの服用として、

プレマリンとルトラールの処方がありました。

どちらも排卵後のホルモンのための薬になります。

 

お会計

28910円

 

 

 

 

 

~治療4周期目

初めての人工授精を終えて~

 

初めての人工授精にチャレンジできたことで、気持ち的にまた前向きになれた気がします。高温期に飲む薬の副作用も得に感じず一安心。

 

ステップアップして前向きに過ごしている感じですが、

残念ながら、せっかく病院に通って色々と頑張っているのに

気持ちが前向きになれない日もありました。

 

いつも期待して落ち込むにが嫌だから、

「今回がダメでもまた次があるし!!」と先回りして考えてしまっていました。

 

「次があるんだから!」と自分に余裕を持たせることも大事ですが、

もっと今を大切にしよう!と思いました。

 

今回、医師からの指示で生理予定日(高温期14日目)に初めて

妊娠検査薬を使いました!!

(クリアビューという生理予定日から使えるものです。)

 

【第2類医薬品】クリアブルー 2回用

【第2類医薬品】クリアブルー 2回用

  • 発売日: 1997/06/27
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

これはクリアブルー?病院のものは違うものでした。

 

 

結果は残念ながら陰性でしたが、夫婦でとてもドキドキして

朝方まで眠れずに過ごしたりなど、また新しい経験をしました。

 

 

 

今周期の治療日数

5日

 

今周期のお支払い

48260円  

    

今までにかかった費用合計

120340円

 

 

人工授精の実施費用に2万円ほどかかるため、今までのタイミング療法よりも

お支払い負担がググっと増えます。

 

この頃、ちょうど元モーニング娘保田圭さんの妊娠ニュースがあり

「私もあとに続きたい!!!」と強く思ったことを覚えています。

 

 

 次回は人工授精2回目についてまとめたいと思います。

 

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました♬

 

 

ポチッっと応援していただけると嬉しいです♬

顕微授精から出産育児にほんブログ村 子育てブログ 顕微授精から出産、育児へ

 

 

色々なカテゴリーのランキング上位ブログを見ることができます♬ 

ぜひ遊びにきてください♬