suyasuya-chama’s blog

~不妊治療・妊娠・子育てまで私の経験した記録~

妊娠22週~胎教を始めました!!と、早産にならないか?心配で心配で心配すぎた件~

 

 

 

こんにちは、ちゃまです🎵

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

 

 

 

 

f:id:suyasuya-chama:20190911121336j:plain

 

またまたハワイシリーズの写真になりますが

 

約4年前に訪れた

 

この~木なんの木

気になる木~~🎶

 

です。

 

(正しくはなんていう木でしたっけ?笑)

 

ハワイ好きなんですけど、全く詳しくないんです。。笑

何も説明できないなぁ。

 

きっと、知ろうともしていないんですよね。

 

ただただ楽しくて良い思い出のある場所!

 

それだけです♬

 

 

 

 

 

~私の不妊治療歴~

 


2017年4月

不妊治療専門クリニックにて通院開始

 

 

タイミング療法→3周期

人工授精→3周期 

採卵1回(体外受精、顕微授精)

移植1回目→陰性

 

~9ヵ月のお休み期間~

 

 

☆2018年10月

2回目の移植にて人生初めての妊娠陽性反応!!!

 

☆2019年6月

無事に出産いたしました!!!

 

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 


 

 

この記事は、無事に妊娠22週を迎えた頃

胎教にクラシックをきき始めたことと

早産にならいか心配で仕方なかった頃の気持ちについて書いています。

 

 

☆☆☆

 

 

 

 

小さい頃から音楽が好き♪

だけどピアノはひけないですぞーーー。笑
興味がなかったし、センスないと思う。

 

7歳ぐらいから15歳までバレエを習っていたこともあってか

小さい頃からクラシックとの関わりはあったと思います。

歴史とか曲の名前とかは全くわからないけれど。

 

妊娠してから特に
「胎教」するつもりありませんでしたが、

 

お腹の張りがあって横になっていたときにふと

「音楽聞きながらリラックスしたいな」と思い

クラシックを聞いてみた日がありました。

 
これって胎教になるのか?

音楽を聴くことを「胎教」にしている人いるよね、、

と気づいたのはその後で、、

 

なので毎日、時間があるときに横になりながら

1時間ぐらいモーツァルト聞くことにしました♪

 

 

癒しのモーツァルト~自律神経を整える4000Hz

癒しのモーツァルト~自律神経を整える4000Hz

 

 

 

 

 

3日目ぐらいに気づいたんですが、

ピアノの高音のときに胎動が激しくなるんです!!!

 いやぁ、ビックリ!!!


そうかそうか、

「きみの好みはこういう感じか。」

 と思いながら過ごしていました。

 

やはりクラシックはリラックスできます。

(人によると思います。母体のリラックスがお腹の赤ちゃんに良いと思います。)

 

 

安定期を過ぎてから

 「自分の体とベビーを信じるぞ!」

「マタニティライフを楽しもうよ!」

 と思い始めた私です、、

 

が、、、

 

 大きな変化もなく順調な妊娠生活を

過ごしていると思っている私です、、

 

が、、

 

またまた更なる心配事が出てきました。

 それは、、

 

 「最後まで無事にお腹の中で育つか!!??」

 「早産にならないか心配!」

 「早産、こわい」( ゚□゚)

 

 

6ヶ月目を迎えてお腹もだいぶ重くなってきたのもあり

たまにあるお腹の張りや、体の重さ、なにもしていないのに疲れる、、

 

なんだこりゃ!な状態で

 体の変化は精神面も変化させていくのだと思います。

 

母親教室で出会った人から

「一人目は早産だった」という話や

 

久しぶりに会った友人から

「周りに早産だった人がいる」

 

と立て続けに早産話を聞いてしまったのもあるかもしれません。

 

 

まだ6ヶ月なのにお腹が張ったりとか、体が重すぎる

家の中を動くので精一

もう産まれそうな勢い、、怖すぎる。。


という恐怖

 
音楽をきく時間を作ってリラックスしたりとか、、

呼吸に気を付けたりとか、、

ツワリのときみたいになっちゃうけど
部屋に閉じ籠る時間を多めに作ったりとか、、

 
そうすると、あら不思議、体が軽くなった気がします。

 

 

ツワリが終わったんだから

動かなきゃ、買い物いかなきゃ、外に出なきゃとか

 

「○○しなきゃ」って頭になってて

 

動けない自分は「なまけてる」って思ったりして

体を動かしたりしてたんだけど

 


体も心も

「そーいうのやめんかい!」

「あんたはゆっくり
好きに過ごしんしゃい!」

ってなってたんだと思う。

 

気付けなかったらどんどんと自分の体を
追い込んでいたかもしれない。

 

そうすると赤ちゃんにとっても
苦しい思いをさせちゃってたかも。

 

 やっぱり自分のペースを大事に大事に過ごそう。


(こういう風に過ごしたい!と思ったように

過ごせる環境にいられることに感謝したい。

という部分にいつも行き着くのだけど。)


許されるのならそう過ごさせてもらおう。

 

 

22週。。。

 

今もし何かあったとしても大丈夫!!

 

赤ちゃんが子宮外でも

なんとか助かる可能性がある時期に突入した!!

から 

 

でも、


まだまだ出てきちゃダメよ。

お腹の中で大きくなろうね(*^^*)

 

と言い聞かせ過ごした日々でした。

 

 

 

ツワリが終わって、動けるからといって

無理して散歩したりとか、少しは家事しようと意気込んだりとか

 

少しでも自分の中に無理があるのなら

それって妊婦の体にも精神的にも良くありません。

 

ただ、もし自分がそうしたいという過ごし方をできる環境にいるのなら

まず感謝しながら過ごしたいですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♬

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 

www.chama-okiraku.com

 

 

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com