suyasuya-chama’s blog

~不妊治療・妊娠・子育てまで私の経験した記録~

母はこうして強くなる!!経産婦さんの話ほど身に染みるものはない!!~出産する病院の母親教室(前期)に参加したときのお話です!!~

 

 

こんにちは、ちゃまです♬ 

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

 ~私の不妊治療歴~

 


2017年4月
不妊治療専門クリニックにて通院開始

 

タイミング療法→3周期

人工授精→3周期 

採卵1回 (体外受精、顕微授精)

移植1回目→陰性

 

~9ヵ月のお休み期間~

☆2018年10月
2回目の移植にて人生初めての妊娠陽性反応!!!

 

☆2019年6月

無事に出産いたしました!!

 

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 


 

 

 

 

本日は、

安定期を迎えた妊娠6ヵ月頃に

病院の母親教室に参加した時のことを

お話したいと思います♬

 

 

☆☆☆

 

 

 

~今までのパパママ教室、参加履歴~

 


☆2019年1月→妊娠5ヵ月

市のパパママ教室~マタニティコース

(妊娠中の栄養の話やストレッチ方法、おっぱいの話や仲間作りなど)

 

 

 

 

ということで、今回で2回目の参加となります。

今回は分娩予定の病院での母親教室に参加してきました♪

 

 

~内容~


平日、14時~16時の時間帯で

始めは栄養士さんからの栄養の話、次に助産師さんからの
妊娠生活の話、おっぱいの話がありました。

 

急にグループワーク!と言われ、ドキッとしました。笑

ツワリが始まってからずっと引きこもりで、

家族以外の人とまともに話すこと自体が久しぶりだったと思います。

私のような妊婦にはこのような教室の機会は、外に出て人と話すにはもってこいです。

 

私が座っていたのは5人グループのテーブルだったのですが、

働きながら頑張っている方が大半で、私は家にいるだけなのだから

シャッキっとしないとなぁ(思っただけで、その後もグダグダ妊婦。)と

勇気づけられたことを覚えています。

 

また、自己紹介でどのような妊娠期間を過ごしているかなどの話題から

まだツワリが続いているという方や、全くツワリがなかった方など

本当に人それぞれの妊娠期間だなぁと改めて気づかされました。

 

 

 

~中でもビックリしたお話①~

 

隣の席の方が、二人目妊娠の方だったんですが

 

「つい最近まで、、、

ツワリとインフルエンザのダブルパンチだったの!!!」

と笑ってたけど、、

笑い事じゃなーーーーーーーい!笑

 

安定期に入るまでの様々な症状、特にツワリであんだけ苦しんだ私ですので

神を見るような目で見てしましました。

 

 

www.chama-okiraku.com

 

すごいなぁ、、二人目ともなると、強い(* >ω<)!!

母は強いですね。こうやって強くなっていくんだなぁ、と思い知りました。

 

 

 

 

~中でもビックリしたお話②~

 

また、とある二人目妊娠中の方は

一人目の妊娠生活で、仕事を頑張りすぎて切迫早産となり

1ヵ月の入院生活で、もう大丈夫だろうと退院した日にお産が始まってしまい

未熟児を出産、という経験から

 

後輩妊婦たちへのアドバイス「無理はしないこと。」

すごく心に響きました。

 

 

 

 

~参加しての感想~

 

モニターを見ての栄養の話や、妊娠生活の話よりも

 

経産婦さんからの意見とか言葉が

かなり心に響いた充実した時間でした。

 

自分の母ももちろん出産経験者ですが、産んでから時間が経ちすぎていて

昔の話に思ってしまうなぁと感じていたので、

なるべく近くで出産を経験している人の話のほうが、

素直に聞けるということがわかりました。

 

ですが、本当に人それぞれの妊娠生活、環境や考えも違いますし

ツワリ1つにしても、妊婦さんの数だけエピソードがあります。

 

そのため、「絶対にこう!」「これが正しい!」と決めつけられたり

「〇〇さんはこうだった!」と比べられるのは辛いです。

なので、そっと見守っていただけるのが一番嬉しいです。

そして妊娠中の女性が何か「こうしてほしい」「これしてほしい」と

甘えてきた際には全力でサポートしていただきたいのです。

 

って、、私は誰に向けて発言しているんだろうか???笑

 

このように母親教室に参加してみて、

妊婦さんにかこまれる時間を過ごしてみて、、

自分だけではなく、全ての妊婦さんが幸せであればいいなぁ、と

思ってしまったんです。

 

 

 

それでは、、最後にもう1つ、

「かけてもらって嬉しかった言葉」をご紹介して

本日の更新を終わりにしたいと思います。

 


妊娠6ヵ月の私でしたが、まだ胎動が感じられず

心配になる日があったんです。

母親教室で色々とお話している間に、そんな心配事も

知らない間に打ち明けていたんです。

 

「胎動がまだなくて心配なときがあるんです、、」

 

「毎回のエコーで元気なんでしょ?

生きてるんだから、大丈夫!!大丈夫!!」

と、隣の経産婦さんがすごいキラキラな笑顔で言いました。

 

癒されたと同時に、自分は妊娠生活において

こういう前向きな言葉が欲しいんだな、と改めて気づきました。

 

「大丈夫!!」

という言葉は、都合の良いように聞こえてしまう時もあるように感じるのですが

 

とても不思議な言葉だなぁ、と思いました。

こういうときは、元気づけられる言葉でもあるんですね。


無理しないこと。

だけど、気にしすぎないこと。



大丈夫!大丈夫!!

 

 

 

その後に参加した教室についても記載しています。

合わせてご覧ください。

 

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

 

www.chama-okiraku.com

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました♬

 

 

にほんブログ村に登録中!!

ポチっと応援していただけると嬉しいです♬

ランキング上位の方のブログを見ることもできます♬

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へにほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へにほんブログ村


 

 

不妊治療、妊娠期間、育児について

主婦の日常に起こった様々なことを綴っています。

 

ぜひ遊びにきてください♬

 

 

 

www.chama-okiraku.com

 

 

www.chama-okiraku.com

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

 

 

 

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com

www.chama-okiraku.com